土肥と桑田さん

小学生くらいの時、脂っこいものやポテチやクッキーなどを狂ったように貪っていた時に、母に脂っぽいものやお菓子ばかり食べてると将来必ず後悔するよ!とか注意されたものです。
クリーミューオフィシャル
その時は自分は他と違ってずっと健康だろうし大丈夫、なんてことを毎回思ってましたが、あの時から長い時間がたって私がここまで歳を重ねてやっとあの時言われたことの意図が、嬉しいことではありませんが、理解出来ちゃいました。
昔はめっちゃ食べても肥えないことを周りに言いまくってたのに、知らないうちにお腹が肥え、大好きだったジャケットが着たくても着れなくなってしまいました。
ちゅー感じの苦い体験って皆さんもありますよね?そしたら真っ先に頭に浮かぶことって、結局ダイエットをしないと!ってことですよね!
ところが現にダイエットをしようと奮い立っても、疲れてるからとか言い訳をして全然実践できす、甘々な自分に嫌悪感を抱いてしまうんですよね。
結局のところ私の力だけに限られては不可能!そんなわけでジムと契約することにしたんです。するとなんとこの選定がずいぶんとエクセレントだったんですよ!
トレーナーの方に正しいエクササイズを指教してもらえるので、負荷を大きくしすぎず運動ができ、やっぱり贅肉が消えるっていうコンバージョンがでるのがすんごいウキウキでしたね!
食事もヘルシーな食事をいの一番に考えるようになり、これまで常にハンバーガーか揚げ物ばかり摂取していた自分が全然実際に存在したと思えません。
運動をし始めてから疲れ果て秒速で眠ることができ、そして着実に何かを成し遂げようと努力する習慣もでき、このごろは暇があれば新鮮な野菜多めの自炊にも挑みかかってます。
生活していくには己の肉体が肝心ですからとどのつまり身体を動かすことと食事には気を使うのが重要、ってことを心に留めておきましょう!私と同じような境遇の方は肉体のこと、熟慮してあげてくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です