コートのお手入れ

コートは手持ちの服の中では比較的高価なので、シーズン終わりには必ずクリーニングに出していました。
ある時、そのシーズンに買ったお気に入りの青いウールコートを着て出先から家に帰ってきたら、玄関先に灯油の入ったポリタンクが置いてありました。これは家の中に入れておかなければ…と思い、運び終わった後、ふと気付くとコートが濡れていたのです。どうやらポリタンクのフタが壊れていたようで、中の灯油が溢れてコートについてしまったのです。灯油臭くなってしまったコートを一刻も早くどうにかしたくて、思い切ってオシャレ着洗いの洗剤で洗うことにしました。
型崩れしないよう、お風呂場にコートを広げ、灯油がついてしまったところを中心に繰り返し丁寧に手洗いしました。なんとか灯油の臭いがとれ、ドキドキしながら洗濯機の脱水にかけました。分厚いハンガーにコートをかけ、翌日乾いたコートを見てみると、型崩れもなく自宅での洗濯に成功!それ以来、コートを自宅で洗濯することのハードルが下がり、最初の洗うところから洗濯機のオシャレ着洗いコースにすべてお任せすることになりました。結婚してケチになったので、シーズン終わりにクリーニングに出すこともなくなってしまいました。
ただ、忙しい人にはこの方法だと時間がかかりすぎてしまうかもしれません。
私も一人暮らし時代は、仕事も忙しく時間がなかったのでクリーニングは宅配のクリーニング店におまかせしていました。
大切なコートなどをクリーニングに出す際は、宅配クリーニングの口コミなども参考にするとよさそうです。

消費者金融を利用したい!

近頃消費者金融の広告をよく目にしませんか?テレビやラジオはもちろん、電車の中吊りやサイトの広告なんかでも見かけることが増えたような気がします。
大手の消費者金融では有名な俳優さんや女優さんを利用しているのもあって、キャッシングを利用したことのないっていう方も「アコム」や「プロミス」「アイフル」といった消費者金融の名前は聞いたことがあると思います。

しかし実際に調べたり利用したことがないとまず消費者金融がどういったものなのか、どのように利用すればいいのかいまいち分かりませんよね。

例えばまず申込みはどうするのか?その際に必要になる書類だったり、金利の高さだったりなんかが全然分からない…という方も多いかと思います。

またそもそも、まず消費者金融にいいイメージを持っていないという方もいらっしゃるのではないでしょうか?
しかし実際に消費者金融をいくつか利用した私としては、そういったイメージは事実とは違う、ということだけはここでは伝えたいです。悪いイメージにありがちな高金利で悪質な取り立て、といったことは全くありませんし、窓口の方も非常に親切で丁寧に対応してくれました。なのでそういったことを心配をしている方には安心していただきたいと思います。

ですが私も元々消費者金融のことは全く理解していませんでしたし、いざキャッシングを利用しようと思ってもなかなか一歩踏み出せないでいました。
しかし今ではこうして消費者金融をいくつか利用し、様々な知識を得ることができました。それはキャッシングについて色々調べたからなのですが、そこでとても役に立ったサイトを紹介しますね。

ここはとても分かりやすく消費者金融についてまとめられているので初心者だった私にもすんなりと内容が入ってきました!
とてもオススメなサイトなので是非御覧くださいね!

コーヒーに敬意を

書くネタが無かったんで、適当にニュースサイトを巡っていたら、コーヒーのニュースがありました。
なんでも台風やら病気やらでコーヒー豆が全然取れていないらしく、しばらくコーヒーが飲めなくなるような事態も考えられるらしいです。
私は昔はコーヒーってあまり好きではなかったんですが、アイスコーヒーを結構好むようになり、結構飲んでます。
特にコンビニの豆から挽くアイスコーヒーなんかを結構職場などで飲んでいます。

あのコンビニのアイスコーヒーの影響で、日本はコーヒー豆の仕入れを結構おこなうようになったのを皆さんはご存知でしょうか。
昔、社会科のコーヒー豆輸入量とかを調べたことがあるんですが、あの頃に比べてもやはり増えているのです。
日本人は結構コーヒーが好きな国なんでしょうね。

しかし、コンビニはともかく、コーヒーを商売にしている人たちにとってはこれはかなり心配なニュースなのでしょうね。
もちろん、現地のコーヒー豆農家にとっては生活がかかっているでしょうから、さらに大変なのでしょう。

コーヒーは世界史などにも登場してくる作物であり、昔から飲まれ続けてきたものです。
私たちはそんな飲み物を100円で気軽に飲めていますが、そんなこともしばらくは出来なくなるかもしれません。
やはり、自分が普段飲んでいるものがどのように作られているかなどは常に注意しておきたいですね。
ボタンを押せば当たり前のように出てくるうちに、多くの人々に支えられている作物であることを忘れてしまいそうになります。
自分の普段口にしているものに対して、もう少し敬意を払ったほうがいいなと思い知らされるニュースでした。

収入が少ないときは消費者金融系カードローン

カードローンの利用にはいくつか条件があります。
中で安定した収入があるかどうかは、どの会社でも絶対条件になっています。
個人の信用によって貸付が行われるサービスなので、これは致し方ないことでしょう。
会社側も利益を出さなければなりませんから、返済能力の有無は死活問題なのです。
安定した収入というと普通は正社員が想像されます。
しかし、正社員でなければ融資を受けられないのかと言えば、そういうわけでもありません。
たとえ給料が多くなくても、毎月ある程度安定した収入さえ見込めれば返済能力に問題はないと判断されるのです。
ですから、正社員かどうか以上に、勤続状況によって融資可能かどうかの判断がなされることになります。
つまり、一つの勤務先で長く働いているような方であれば、審査の際には有利になるというわけです。
もし、まだ仕事を始めたばかりという方であれば、半年から1年程度は勤続してから申し込んだほうが融資を受けやすくなるでしょう。
もちろん、銀行のカードローンでない限りは、総量規制の対象になってしまうので、年収の3分の1を超える借入は法律によって制限されてしまいます。
たとえば、年収が90万円の方なら、30万円までしか借入をすることができません。
それでも、消費者金融系カードローンであれば、銀行よりも審査の基準が緩くなっているので、審査に通って融資を受けることが可能です。消費者金融系カードローンの情報なら
たとえ金額が少なくなっても、融資を受けられることが最も大切でしょう。

複数箇所でキャッシングしているような人の選び方

キャッシングを利用しているような方の選び方としては、複数のキャッシング内容をまとめて、一括で融資をしてくれるような消費者金融機関を利用することが良いでしょう。
この理由としては、複数の方法でキャッシングすると、返済期限の管理がおろそかになりがちになってしまうことにより、延滞料金などの追加料金が発生しやすくなってしまうことが挙げられます。
また、キャッシングの返済方法の中には返済するときに手数料が発生する場合があります。
このため、複数からキャッシングを行っている場合は、その数だけ手数料が発生してしまう可能性すらあり得るのです。
この他にも、複数のキャッシング案件で連続して延滞状態になると、一気にブラックリストに掲載されてしまうといったリスクも挙げられるのです。
これらのリスクを回避するために、現在行っているキャッシングを1つにまとめてくれるようなプランを提示できるような消費者金融を選択することが良いでしょう。
この方法ですと、返済日が1つに統一されるために返済日が明確になりやすくなります。
また、返済も1カ所で済むために手数料は一回だけ、仮に延滞しても延滞の回数も1回だけで計算されるためにリスクを抑えることができるのです。
また、このようなプランを組んでいるところは、乗り換えてもらうために金利を若干ですが低く設定している場合もあるのです。

【警告】闇金問題は闇金相談で解決して下さい!

最近、巷で闇金からお金を借りて取り立てに追われているという話を身近で聞きます。闇金というと自分には全く関係のない、遠いところで行われている話だと思っていましたが、さすがに自分の身近での話となるとリアルで恐怖を感じたのを覚えています。

闇金の取り立てというと、ほとんどの人がエゲツナイ取り立てをイメージするかと思うのですが、まさに映画とか漫画に出てくるような取り立てなんです。実は、闇金から執拗な取り立てを受けていた私の身近な人は消息不明になってしまいました。もっと言えば、その人は女性であり、今頃どこで何をしているのか本当に気掛かりです。

消息を経つ直前に相談を受けていたので、今となっては毎日が悔やむに悔やみきれません。
そこで、今現在闇金問題に悩んでいるという方へ少しでも力になりたいと思い、このような記事を書くに至った訳なんです。

私からの唯一のアドバイスと言いますか、実は消息不明になった女性は警察に闇金の件を相談していたのですが、警察はそこまで真剣に取り合ってくれず、間が悪いことに警察に相談したということを闇金に知られてしまい色々嫌がらせを受けていたようです。

これは私も反省しなければいけない点なのですが、彼女はそんな自体だったというのに「なんで闇金からお金を借りたのか?」などと、彼女を問いつめるようなことを言ってしまったのです。精神的にかなり疲弊していたのにそんなことを言ってしまったことを今でも後悔しています。

だからこそ、今、闇金問題を抱えている人は適切な機関で適切な相談をして欲しいのです。家族や知人などに相談をしたところで良い解決策は生まれて来ないでしょう。そればかりか、今回のケースと同じように問いつめられるだけです。私も何か力になれないかと闇金相談に打ってつけのサイトを探しました。

闇金相談ネット|ヤミ金の被害・取り立てを解決するなら

是非ここにアクセスしてみて下さい。
警察や知人への相談は止めて下さい。

これは実話です。

毛布の正しい使い方とは

最近テレビやネットを賑わせているのが「毛布の使い方」です。

は?毛布の使い方?
そんなの知ってる!

…と思いますよね?

ではその使い方とは、どんなものでしょうか?

おそらく、掛布団の下に敷く…つまり、自分と掛布団の間に毛布を挟める使い方ではないでしょうか?

…実はその方法って違うんです。
但し、掛布団が羽毛布団の場合ですが。

正しい使い方は、掛布団の上に毛布を敷くという使い方です。

え?本当?
と思いませんでしたか?

実はこうすることで保温効果が全然変わってくるんです。

実際に私もこれまで毛布の使い方を間違っていて、
掛布団の上に毛布を敷いてみましたが、
保温効果が全然違いました…。

結構これは衝撃の事実でした。

小さい頃から毛布は掛布団の下にしていたので、
これまでの常識が覆された瞬間でしたね。

まだ疑っている方は今日寝る時から試してみて下さい。
布団てこんなに暖かいものなんだ…と思うはずですよ。

この「毛布の正しい使い方」については、
テレビやネット、ツイッターなどで今話題となっていて、
なんで今まで知らなかったんだ、間違っていたという人が続出しているんです。

先ほども言いましたが、
私も間違って使っていた一人であります…。

これからの寒い冬、この情報を知っているか知らないかは大きな違いだと思います。もしもこのブログで毛布の正しい使い方を知ったという方はラッキーだと思って下さい!

これで暖房費も節約出来ると思いますよ!

それでもまだ疑う人はネットで毛布の使い方などで検索してみて下さい。

多くの情報が出てくると思います。
何せ今最もトレンドな情報ですからね!

そして、きっとこの情報を誰かに言いたくなるでしょうね。

なんだか都市伝説みたいになっていますが、
これは本当の話です。

無職がキャッシング審査に通過するには

キャッシングは原則として収入がない方には融資はしません。
必要とされる収入のレベルは各社の基準によって変わるので、一概にどのくらいと言い切ることもできないのですが、少なくとも毎月定期的な収入があることが求められます。
また、借入れの契約をする場合、通常は正社員などの安定した雇用形態がいいとされていますが、キャッシングではアルバイトなどでもOKとしています。
よって、他の融資商品もよりも借りやすいのは事実です。
上記を踏まえて考えると、無職の人は申し込みすらできないということになりますが、ただし例外もあります。
無職といっても失業中や専業主婦など働いていないので収入がない方の他にも、労働はしていないけど、家賃収入を得ている方や投資で儲けている方もいます。
このような不労所得を得ている場合は、それを収入として見なすことが可能となっているのです。
また、金融会社の中には年金を収入としている会社もあります。
そのため、何が収入として判断してもらえるのかは各社に問い合わせて確認してみた方がいいでしょう。
人によっては無職であってもキャッシング申し込みが可能になり、審査にも問題なく通過でき、借入れができるようになる可能性もあります。
ただ、不労所得には収入としての安定性はあまりありません。
正社員のように毎月決まった給料がもらえるわけではないので、それを考慮すると審査が少々厳しめになってしまう点は否めないでしょう。

ここ最近の闇金事情

闇金と言えば、10日で1割の金利が付くトイチなんて言葉があまりにも有名ですが、最近の闇金でもトイチの金利なのでしょうか?

調べてみると、最近ではトイチなんてそんな良心的な闇金は存在しないそうです。

トイチも立派な超高金利ですが、それが優良と言われてしまう最近の闇金事情とは一体どんなものなのでしょうか。

最近でスタンダードなのはトサンやトゴと呼ばれる、10日で3割だったり10日で5割のものらしいいです。最も多いのはトゴ(10日で5割)らしく、その上のトロク、トナナなんて闇金も実際に存在するそうです。

しまいにはトジュウ?トト?なんて10日で10割の闇金も出てくるのではないでしょうか。
トトなんて言われても今じゃサッカーくじしか思いつきませんが、いずれトトと言えば闇金の代名詞になる日が来るかもしれませんね。

しかし、トゴがスタンダードでよく借りるなぁと思いますよ。

50000円借りたら10日後には75000円返済しないと完済にならないんですからね。
もしくは金利だけで1ヵ月に75000円にもなってしまうということです。

ものすごい金額ですよね。

50000円を闇金で借りてしまう人がそんな金利を支払えるとは到底思えないのですが、それでも借りる人はとにかくお金を貸して欲しい人ばかりですから、そんな超悪条件でも借りてしまうのでしょうね。

未だかつて闇金が存在しているということは、闇金が世の中にあるということの証拠であって、これは作り話でもなんでもないということです。

お金は有り過ぎても無さ過ぎても人の人生を大きく変えてしまいます。

そんなことにならないように注意しながら生きていかなければなりませんね。

もしも闇金などにお困りなら闇金相談に乗ってくれるところに相談すると良いそうですよ。
もちろん私は相談したことはありませんけど、そういうところがあると覚えておくだけでも違うかもしれませんね。

そもそも闇金でお金を借りるなんて論外です。

良い化粧品には悪評はつきもの

口コミや評判があてにならないジャンルってありますよね。
その最たる例が化粧品だと思います。

化粧品って利用する人の肌質、年齢などに大きく左右されます。
なので万人に受ける化粧品なんて世の中に存在しないんですね。

ただそこそこ知名度があり、評価の高い良い化粧品には悪評が経つものです。
悪評が経つというのはそのまま捉えるとマイナスイメージですが、多くの利用者がいることの証明でもあります。

例えばメディプラスゲル悪評です。
メディプラスゲルは非常に評判が高く、利用者も多い化粧品です。
でも悪評もちらほらみられるんですね。

でも悪評を見ていると、内容からその商品の成分がどうのこうのという話ではなく、商品が利用者の肌質に合わないというだけのものが多いんです。

別に肌質に合わない化粧品なんて山ほどあって当然の事です。
なので化粧品選びの際に悪評が掲載されている商品にスポットを当てて選ぶのも良いかもですね。他人の悪評は自分にとっての高くて良い評判にもなるのです。

特に化粧品ジャンルにおいてはそれは顕著です。
悪評の中でも成分や商品自体に欠陥がある場合は避けるべきですが、個人の主観的要素が強い場合には悪評に入れないという柔軟な発想が大切ですね。

それよりも悪評がたくさん掲載されるぐらい有名なのだから何か抜きんでた素晴らしいところがあるんだろうと予測して商品選定をすることが賢い化粧品選びのポイントであると思います。